観音崎沖へ1本テンヤ

今後のフイルド展開幅を広げる為、マダイ時期はすぎたようだが、観音崎沖へトライした。

観音崎から全開走行30分、30~50mライン。30分は遭難するに十分な時間かも。

さらに観音崎から港まで15分、帰り小口の入り口を間違え帰港に約1時間かかってしまった。

状況はまあ、底でアタリがあるが、針が大きすぎるのか?魚が小さいのか?タイミングが悪いのかのらない。

仕掛けは5号テンヤにデカエビ。

釣果はキジハタ27cm1枚のみ。

1枚でも釣れてよかった。

なんとなくテンヤ釣りの雰囲気と沖釣りの雰囲気が判った。次回は秋のマダイとブリに期待です。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です