フイットハイブリッド装着バックカメラ修理

フイットハイブリッド装着バックカメラ修理

非純正バックカメラが急に映らなくなった。症状はノイズがチラチラ入る感じで真っ暗だ。

ネットで調べると真っ暗な場合,電気が行っていない場合が多いとのこと。
初めて恐る恐るフイットのバックドアを開けパネルをはずした。力まかせに引っ張ると外れる構造であった。


コネクターの確認を行った。
写真2

コネクターを抜き差してみたが、結果は変わらなかった。
そこで電気が行っているかどうかテスターで調べてみた。
カメラへは12V電気が行っている事を確認した。

後はカメラか映像ケーブルかナビ本体かどちらかが不具合を起こしていると言う事だと判った。
ここで注意が必要なのはバックカメラのメーカーの仕様によりケーブルが異なることだ。
なにしろ大変なのは後ろから前のナビまで配線を通すのが大変だ
そこで、リアパネル内部品のみ交換で済むんなら楽なので、AMAZONで同形状のカメラを探し1680円だったので即購入交換確認する事とした。

2日後 amazonからバックカメラが届いた。

しかし、断線部が明確でなく、後部からフロントへ長い配線を通すのやっかいなので某Aメンテナンス会社へお願いしてみた。
すると、A社で購入した品物だと工賃8000円。他社で購入、持込品は1.5倍の12000円。時間がかかるので平日のみとの事であった。


12000円! 無くてもなんとかなるもんだし、その気になれば自分でも出来そうだし。
そこで自分で修理する事にした。

車のバックを開けパネルを外し、新しい映像ケーブルを古いケーブルと交換する事にした。
まず、バックから古い映像ケーブルのをとめているタイラップを切り新しい映像ケーブルをビニ-ルテープでつなぎ蛇腹部にCRCをふきつけ通した。


その時、蛇腹からでた映像ケーブルに切断面発見!

黄色い線が切れている。


切断されたケーブル修理する方がケーブル通しなおしするより簡単!
そこで黄色いケーブルの皮をむきハンダでつなぎビニールテープを巻き修理した。

半田修理後ビニールテープを巻き修理完


カメラとつなぎ画像が写る事を確認しする。

映った。
あとは、元にもどすのみ。
ケーブルにCRCを吹きかけひっぱり、ケーブルをもとどうりに通し復帰させた。
もう一度、画像が正常に映る事を確認し、修理完了!

これで12000円の損失をカバーする事ができた。

Pocket

長浦黒鯛釣り動画

26日 今年 初釣果 黒鯛1匹
3連ボーズの後 やっと初釣果
黒鯛1匹です。今年はイガイも少なく釣りにくいです。

長浦での黒鯛釣り動画upします

能登長浦での黒鯛釣り! 潮の流れが速く、また流れの方向が短時間で変わる。コマセの撒くタイミングが難しく、地合いの短い場所 長浦です。


意地になり釣れるまで中島へ行き、やっと釣れた。これで今年は寒い思いせずにすむかな
次は3月渓流釣りかな!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
Pocket

釣りについて考える?

釣りをしていて、釣れないと欲求にまかせ釣りたいが優先する、釣れるようになり欲求もおさまってくると、結局いつも行き着く先は、別に食べるに困ってないのに釣りを楽しむ自己満足の為だけに魚を傷つけもてあそぶ
これでよいのでろうか?自分は悪い人なんだろうな?と思うようになる。実際釣り人は良い人は少ないようにも思う。

ある漁協のFaceBookに下記の文書があった

自然に配慮すれば、釣りなどしないほうが良いですし、放流などという行為は始めから問題外です。
だいたい漁協という組織は魚の採捕に偏った、かなり自己中心的な存在だと思います。(だから良いところもあると思いますが…)
琵琶湖産アユもニジマスも、外来魚という問題においては、まったく同質のものです。(生き物にとっては人間が引いた国境の概念はまったく関係ありません)ただ、これらの利用に関しては社会にニーズがあり、負の面との考量のうえで今のところは肯定されているだけに過ぎません。
しょせん我々は自然を都合の良いように利用することしか考えていないのです。

この文書を見て同じように矛盾を感じている人も多いんだろうなと感じた!
結論はいつものようにでません!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Pocket

安曇野フィツシングセンター

長野県安曇野市にある管理釣り場

 安曇野フィツシングセンターはニジマスの良型が多い。ブロックの釣り堀型の管理釣り場が少し雰囲気に欠ける。

ここの良さは、平均的に型が大きく2mを越えそうなチョウザメがいる。

1日料金4300円    午後3200円

見ていると、ほとんどの人がかなり小さいスプーンを使用している。

安曇野フィツシングセンターへ行く時は能登から岐阜の蒲田川へ車中泊で釣りに行き、安房峠を越へして昼から釣り始めるのが今までのパターンだ。

釣り場の回りには日傘、雨傘、椅子付、ラバーネット貸出付きと気軽に釣りをするには至れり尽くせり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もっとも好感がもてる点はアットホームな雰囲気だ、帰りには必ずジュウス飲んでってと声かけてくれる。釣れてない人がいれば心配する。

参考に、以前行った時の様子を記録します。

釣果は、到着して受付を済ませ、第一投いきなり大物60cm ニジマス

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後、ぽつりぽつりと数を伸ばす。

そしてまた、やってしまいました。1,5mチョウザメ君。

 今回はルアーを外す為、完全に陸揚げいたしました。

 当然借りたラバーネットでは顔も充分に入りません。しかし、なんとかしないとルアー外せないし、押せば引け、引けば押せ粘る事30分。

 他の釣り人は見てみぬふり。

 弱らせたチョウザメの顔にネットを被せしっぽを掴み陸揚げです


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Pocket

今日もボーズ 中島魚いない!

本日中島町へ釣りに行きましたがボーズ。これで今年3連敗。
それでも竿だしてくるだけで気が晴れます。
帰りに赤浦潟でワカサギ釣れているかなと見てきましたがなんか釣り人いないです。ワカサギ釣れなくなったんでしょかね。
現在ガストのモーニング中

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Pocket

幻イトウを釣るには?

お恥ずかしながら、またもやボーズ 、深浦には黒鯛いないようだ。しかたなく今までの動画再UP。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Pocket

今年 初釣りはボーズでした

今年 初釣りはボーズでした
暖かい正月生活からいきなりなぎで中島の寒い冬の海に撃沈でした
さて、今年はどうなる事ややら。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村>

Pocket

2019年を振り返る

株価も反転し懐のあったかい年になった。釣りは管釣り・黒鯛釣り・渓流釣りと怪我無くそれなりに釣れた。カブトムシの孵化も観察できた。

来年はより終活に向け、よりむだずかいを無くし、明るい老後へのスタートラインに立てるよう健康にもより一層注意していきたい。

来年やりたい事。セミの孵化の観察・高級メダカの繁殖・沢のぼり・異なるジャンルの釣り。

ユーフォーリア千里浜で200名限定
年越しそば
Pocket

12月30日 グランビッフェでゆく年をくつろぐ

また糖尿病を悪化させてしまいました。年の終わりだしいいかな。

ケーキ類

スパゲッティとから揚げマーボ豆腐

大好きなみかん

八方采

パン

Pocket